2017年03月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2014.05.21 (Wed)

主任がゆく!スペシャル75のお知らせと悲しいお知らせと。

本日発売の 主任がゆく!スペシャル75にて
20140521b.jpg

死神さんが通りまス!を描かせていただきました。
1度の休載を経て、今回のエピソードを描かせていただくことができました。

今回の内容は…
本誌を見ていただきたいです。
20140521.jpg

4月。

このネームを描いているとき、実家から連絡がありました。
実家のジローさん(21)が、食事を取らなくなってしまった、と…

それで、私は仕事の合間を縫い、このネームを終わらせてから
子供をつれてジローさんに会いに行きました。
もう歳だったし、次に5月に行くときには、会えないかもしれなかったから。
たとえどんな姿だったとしても、私は、ジローさんと会いたかった。




実家に帰ると、ジローさんは姿を消していました。
もう2週間も食事をせず、やせ細り、よろよろだったらしいです。
ふっと起きて、日向ぼっこをしに外に出たそうです。
気がつくと、どこにもいなかったそうです。

子供たちと、親と、近所を一生懸命探しました。
だいぶ開発が進んだ地域なので、ネコが隠れるようなヤブなどなく…せいぜい植木程度です。
筋力も弱り、高い所に上る力もなかったはず…
家の裏も、塀の裏も、側溝の奥も…どこにもいませんでした。

ジローのエサばちはそのままで、
水のみの水は新しく
いつ帰ってきても良い…そんなままで
ジローさんは消えてしまいました。


帰ってから、このネームでいいか悩みました。
偶然にも、まるで同じような内容だから。
やめようかとも思いました。

でもあえて、このネームを作画しようと心に思いました。

今なら、この気持ちが描ける気がしたから。


最後の2Pの小見出しは、ジローさんがいなくなってしまった後に書き換えたものです。



彼女は、もう帰ってこないけど
本当に長く長く、家族でいてくれた。



彼女が生まれた日を覚えてる。

20140521c.jpg



母ネコのサラが、ダンボールの中で生んだ子猫は2匹。
ちいさいお手玉みたいなネコが2匹いて
私はその日、林間学校の初日だったので
「私が帰るまで、名前きめちゃだめ!とりあえず最初に出てきたのがタローで、次がジローね。
帰るまで名前きめちゃだめだよ!!」
そう言い残して、林間学校から帰ると、子猫たちはタローとジローで名前が定着していました。
メスなのにジロー?

兄ちゃんのタローはすごいイケメンだったけど、3歳くらいで交通事故で他界しました。
20140521e.jpg



そして、一度、里子に出されたものの、出戻りしたジロー。

20140521d.jpg


カミナリしっぽのジロー



20140521f.jpg


21年間、家族でいてくれてありがとう、ジロー

IMG_2880.jpg



またいつか、あなたと。
関連記事
スポンサーサイト
12:30  |  商業誌のお知らせ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。