2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.01.14 (Thu)

さんくろう!

今日は、この地元で特有の三九郎という日です。
正月飾りの松やダルマを山のように積み上げて、燃やすんです。
うちの子がいく保育園でも同様に、今日はさんくろーしました!


blog416.jpg

こんな風に、だるまをざっくざっくww刺した山をつくります。


米粉でつくった、まゆだまと呼ばれるものを柳の木にさして、それを焼いて食べる行事です!
blog417.jpg


ちなみに、この奥に写っている江戸時代の建物みたいなのは園舎です(笑


いざ、点火!!

blog418.jpg





【More・・・】

 










ボフウ!!
blog419.jpg


保育士「みんな、だるまが破裂するかもだから逃げて?!」


blog420.jpg
びびってあとずさりする子供達。



保育士「今年は火力が強いねぇ!(笑」

blog421.jpg
大人の身の丈以上にファイヤーです!

テンション上がってきましたっっ!!!

待ちきれない子供達が、いっせいに火の中にやなぎをつっこみます!!


blog422.jpg
去年と同じ顔してるうちの子(笑

↓ちなみに去年
blog131.jpg


けむたさにハイテンションになる火ノ鹿。

ヒャッホーって子供とまじって、一緒に柳を焼いたりだんごもらったり
あっちいってこっちいって
けむーいアハハハとか
写真とりまくってワーイワーイ!と
ひとしきり興奮したあとで気がつく。

「あ…サイヤ人おんぶしてたんだった。」

ごめんよ、けむかった?

周りの子供達にサイヤ人の様子を聞くと

「はなたれながらわらってるー!」

だそうなので、よしとしましょう!(´▽`)



たもんの実家の地域では、このような風習はなかったため、キャンプファイヤーくらいしかでっかい炎に向かい合う時なかったなあ。

ここに住んで、こんなに貴重な体験が出来る子供達はなんて幸せなんでしょうね。


追記
焼いたまゆだまは、けむりの味がしました!
つーか、焼けたダルマに枝ごと突っ込む猛者、そしてそれを墨ごと食らう猛者。
たくましい??。


関連記事
スポンサーサイト
11:04  |  日常のこと  |  コメント(3)

Comment

おほ
もうこんな季節か

あれから一年はやいねぇ・・・
おいらはどんどん
じっさまになっていく
ふぁくと |  2010.01.15(金) 16:31 | URL |  【編集】

どんど焼きみたいな行事かな?
うちの地元は子供の数が減ってさびしいファイヤーだったよー。。。
ちづさん可愛いwww
みみこん |  2010.01.17(日) 11:55 | URL |  【編集】

>ふぁくと
こんな季節です。
1年は早いですよぉ
そして自分が今年何歳なのかわからなくなる・・・
あれぇ?

>みみみこん
それそれ、その言い方も別の地方であるある。
埼玉にはそういうの無かったから、すごく楽しい。
年々子供が減ってるよね。
たもん |  2010.01.18(月) 15:07 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。