2010年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.04.15 (Thu)

花見2010

漫画、間に合いそう。
入稿に不慣れなので、そこでトラブルさえおきなければ!
今回は満足行く出来になっています★

ところで、2010年も桜がさきましたね?
時間があまりないので、ダイジェストでお送りいたします。
綺麗な写真が取れたよ。

blog507.jpg
これは園の入り口のところから見上げたところ。
この日は風がつよくて遠くで黒雲がドロドロと出てきたときだった。
パーッとそこだけ晴れた瞬間をキャッチ!

blog508.jpg
まるで桜が光っているみたいだ??。




さて、突然の思い立ちで近くにある桜の山に、夜桜見物いってきました。

blog511.jpg
感度の低いカメラだけど、こりゃあー綺麗だー

blog514.jpg
ちょうちんだけのあかりで続く、山道。頂上まではすぐです。
左側に、相方と娘とおぶられている息子がちろっと写ってますね。

blog513.jpg
ちょうちんの暖かい光に照らし出される桜。
ああーもう、キュンキュンきちまいます。

blog512.jpg
ちなみに、両脇は舗装などなく柵も無い、山の斜面です。
桜ばっかり見上げて、ちょうちんの光に導かれるのようにフラフラと写真をとりまくる
へんな女がいたら、それはきっとたもんです。


不謹慎ですが…
いつか巨匠が、ああっ!この角度!この一枚!萌える!ときめく!と連呼しながらギリギリの山線まで踏み込み、そして滑落したであろう気持ちが少しだけ…少しだけわかりました。

木陰「お前滑落すんなよ?」

かけだし漫画家ではまだ死ねない!
ハリウッドまで行くんだから!







さて、桜の山道を抜けるとそこは











blog515.jpg


町の光に溢れていました。



高台に上って、激しくきらめく町の光。

来てよかった。


木陰さん、連れてきてくれてありがとう!

そして本日なんですが、娘はこの山を遠足中…の…はず…?

お弁当は、またUPしまーす。
スポンサーサイト
11:22  |  日常のこと  |  コメント(2)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。